高給料・高年収の看護師求人に出会う方法|ナース転職ガイド

高給料の看護師求人って本当にあるの?

残業、夜勤とつらい勤務をこなす割に給料が安い!と不満のある看護師は意外と多いです。
できれば高い給料の職場で働きたいとは思うけれど、なかなか好条件のものを見つけるには難しいしと半分諦めてはいませんか?

 

転職することで給料アップに成功している看護師はたくさんいます。
ですが、一方でなかなか給与などの条件が良い求人を見つけられない人も多いのですが、それには理由があります。

 

まずは、ハローワークやナースバンクなどで求人を探しているケースです。

 

ハローワークやナースバンクに出ている求人というのは、正直いってあまり高給与の期待はできません。
例えば病院がハローワーク等に求人票を出したいと思った場合には、掲載料等は無料です。
ですから、求人を募集するのに費用をかけられないところ、規模が小さいところ、すぐに人がやめてしまってブラックなところ、といった求人が集まる傾向にあります。もちろん、全てがそういう事情のところというわけではありませんが、こういった募集先ではあまり高給与が期待できないのは理解いただけると思います。

 

次に、インターネットなどで看護師の求人サイトなどを見て探しているケースです。
看護師の求人サイトの運営側は、給与や待遇面の良い求人については非公開としており、誰もが閲覧できるような状態にはしていません。

 

ですので、いくら検索を掛けてみたところでいいものがみつかることは稀なのです。

 

また、求人票には給与が高め!と書いてあったのに、実際に入職してみたら全然額が違ったということがあります。

 

これは、年収や月収の計算の仕方に問題があります。看護師はご存知の通り、夜勤等の手当てがつくことによって稼げる職種ですので、賃金計算をする際のモデルケースを設定する際に、夜勤の回数などを多めにしておけば、それだけ多く金額をもらえるかのように見せかけることができてしまいます。
ですので、求人票に書いてある給与の条件を見るときには基本給、各種手当てなどの額をきちんと把握し、夜勤・残業などがどの程度として計算されているのかということを注意して考えてみることが必要です。

高年収の看護師求人に出会うために

こういった中で、高給料・高年収の看護師求人に出会うためには、やはり看護師転職サービスに登録して、コンサルタントの力を借りることが必須ともいえるでしょう。

 

まずは、コンサルタントに自分が希望するよりもちょっと高めの金額条件を要請しましょう。
もしかしたら、非公開求人の中に思ったよりもよい条件のものがあるかもしれませんし、多少は妥協することになったとしても、本来の希望金額程度に落ち着くことでしょう。

 

応募用件とは少し違っても少しくらいの無理であれば、コンサルタントが交渉してくれてOKをもらえることもあります。どんどん希望を伝えてみましょう。

 

また、看護師転職サービスに複数登録して、各社が紹介してくれる求人を比較してみるのもオススメです。
転職サービス各社は、それぞれ得意な分野があったりするので、違った傾向の求人が集まったりして、選択の幅が広がります。

 

高給料を目指す看護師向けの転職サービスは以下になります。

 

まずはマイナビ看護師です。
かなり質の良い求人を紹介してくれますし、コンサルタントの対応が良いので信頼できます。
扱っている求人については内部情報をしっかりと把握しているので、待遇面などもどんどん聞いて確認しましょう。

 

看護師の転職サポート マイナビ看護師

 

次に、ナースではたらこです。
顧客満足度が2年連続NO.1となっていて、とても人気が上がってきています。
レイズ・ザ・サラリーキャンペーンとして、転職の際の給与アップを応援してくれています。
転職条件として給与アップを希望した人のうち、78%が成功するという実績もあります。

 

お金も働きかたにも“こだわる”あなたには[ナースではたらこ]

 

上手に看護師転職サービスを活用して、好条件な求人を見つけてくださいね。